Back to All Events

Design Research Tokyo #2

  • Twitter Japan 〒104-0031 東京都中央区京橋3丁目1−1 東京スクエアガーデン (map)
IMG_0586.jpg

DRTについて

どういう形でDRTを運営していくつもりか、ご紹介します.


佐々木朋美(AQ株式会社 / ResearchOps)

組織のリサーチケイパビリティを高めるには

組織の習熟度モデルやリサーチャー個々のスキルフレームワークなど、組織におけるリサーチのケーパビリティを診断し、高めていくために有効なツールをいくつか紹介します.また、本コミュニティ立ち上げの発端ともなった「Research Ops」の分野について、その文脈と定義についてお話しします.組織力としてのリサーチ力について考える機会になれば、と思っています.

プロフィール:デザイン会社でプロジェクトディレクターとして務める傍ら、個人の活動としてDesign Research Tokyoの運営やResearchOpsコミュニティに参加したりしています.https://twitter.com/tomomiq


へーバーライン・マーカス・高志(レノボ・ジャパン)

エンタープライズ・コンピューティングにおけるデザインリサーチやUXデザイン

これまで15年間、ビジネス向けのコンピュータ製造を支えるデザインリサーチやUXデザインの仕事を通じて学んだことについてお話しします.特に、セキュリティ、耐久性、生産性など、法人ユーザ向けのハードウェア開発の重要課題が、どのようにリサーチ過程に影響を及ぼすかをご紹介し、その取り組み方や工夫についてご紹介します.

プロフィール:レノボでビジネス用のパソコンのUXマネージャーです.過去ではモトローラやゼロックスパロアルト研究所でデザインリサーチやエスノグラフィーの仕事経験もあります.


山内清稔(ツイッター)

グローバルプロダクト開発と日本でのリサーチのインパクト

ツイッターにとって、日本は重要なマーケットです.どのようにして日本のユーザからインサイトを得ているか、そしてそれがプロダクトチームによってどのようにグローバルなプロダクト開発に反映されるかについてお話します.

プロフィール:Twitterユーザーリサーチの日本市場のリードです。過去には米国McDonald’s本社(シカゴ)でCustomer Experience Design Managerや、ショッピングモールの開発、管理会社でトップのWestfieldで Development Marketing Managerをしていました。イリノイ工科大学のHuman-Centered Designの修士を修了しました。https://twitter.com/kiyotoshi_y


今後の企画について

2月と4月のイベント企画が進んでいるので、その詳細をご紹介します.



企画佐々木朋美ジョニーリナート
運営山内清稔(会場)、ジョニーリナート、法邑有美  
司会佐々木朋美

会場・フード提供:ツイッター

Earlier Event: November 21
Design Research Tokyo #1
Later Event: February 27
Season 1 Episode 3