Back to All Events

Season 2 Episode 1

  • AQ株式会社 東京都港区西麻布2-21-22 (map)
EBR_DJhXoAAyMui.jpg

Researcher Skills Workshop

イベント内容

リサーチャーとして仕事をしていく上で新たな視点を養うために、以下のテーマを取り上げるワークショップを開催します.

  • いまの仕事で置かれている環境を振り返る
  • いま持っているスキルの診断、今後身につけたいスキルの特定を行う
  • これまでリサーチャーとして歩んできた道、これから開拓していきたい道を考える
  • 上記について、他のリサーチャーと議論・共有する

司会:佐々木朋美(Design Research Tokyo 共同設立者・ResearchOps Community ボードメンバー・AQ株式会社 パートナー)

少人数の濃いワークショップにしたいと思っています.この機会にゆっくり考え、じっくり話したいなと思う方、ぜひご参加ください.

本イベントは、ResearchOps Communityが運営する「Researcher Skills Framework Project」のワークショップシリーズの東京版です.ワークショップ後に匿名でアンケートにご記入いただきますが、これは他約30都市からのデータとともにプロジェクトチームに送られ、リサーチャーのスキルフレームワークとして一般公開される予定です.

対象者

  • インタビューやフィールド調査をしているリサーチャー(実務経験1年以上)
  • 自身のスキル開発やキャリアについて考え、他の参加者と共有したい方
  • 今後、DRTに積極的に参加・参画したいと思っている方

This is the Tokyo installment of the Researcher Skills workshop by the ResearchOps community. It will be run in Japanese but can accommodate English speakers if requested. Attendees should have at least a year of research practitioner experience to make it worth their time. Let me know on Twitter @tomomiq and we'll print your worksheets in English. Ref: English event description


ツイッターより

@Nozawabit: デザインリサーチャーのスキルとキャリアを考える@dResearchTokyo のワークショップとても良かった。リサーチャーのスキルとキャリアが体系化されていて理解が深まったし、今後のキャリアの目標ができた。#designresearchtokyo #researcherskills

@mihozono: Design Research Tokyo主催のリサーチスキルワークショップ、すごく良かった!リサーチャーとして必要な専門性の全体像と自分が今出来てることが可視化されて、キャリアの可能性や方向性もちょっと整理された。ワークショップのキットはGithubで公開されてるそうです! https://t.co/cX8MfNxW3p?amp=1

@t_toma: #designresearchtokyo のワークショップ、内容はもちろん、周りの方とのお話含めとても良かった。ぼんやりしてたスキルやキャリアのことがより見えるようになったし、考える術をもらったように思う。

@michimgt: UXリサーチャーとして、自分のスキルが今のどの辺で、今後どう進みたいかを考えるいい機会だった。階段じゃなくて、まずはこっち方向に進んで、その後こっち…なんて、ゆるーく道を考えられるってしっくり来たし、先を描きやすくて、ワクワクな気持ちになれた。#researcherskill #designresearchtokyo



企画・司会佐々木朋美
運営右田未智ジョニーリナート、法邑有美  
資料翻訳ナカムラナナミ、法邑有美、佐々木朋美

会場提供:AQ株式会社

Earlier Event: June 17
Season 1 Episode 6
Later Event: October 9
Season 2 Episode 2